研修4日目9/4/2016

今日は、朝9時に昨日吉川先生と座談会をしたレストラン周辺に木村先生と待ち合わせ。

最近タクシーばっかり使ってるな〜と思い、朝8時に家を出てレストラン周辺まで歩いて向かいました。ホーチミンの朝8時は、予想以上に暑くて歩く時間帯を間違えたなと思ったり。笑

歩くのはもう少し朝早くか夕方頃の比較的涼しいときにしようと。笑

最近、朝早く起きることをサボっていたので明日からは少しずつ起きる時間を早める努力をして、充実した朝活したいな。

本当は朝起きるの苦手だけど、Vietnamでは何とか頑張れそうな気がしてる(^_^;)


午前中は、木村先生の紹介でHaさんという女性にお会いし、私の調査テーマである『ベトナムの家族について』インタビューに協力して頂きました。

Haさんは、大学3年生から日本語を勉強し始めて、それから2.3年間学び続けたそうです。その後、ベトナムにある日系企業に4年間勤めた後、会社を退職して1年間日本に留学したと話してくださりました。

本当に綺麗で丁寧な日本語を話していて、とても聞き取りやすかったと同時に、語学を学ぶことに対してとても熱心な方であるという印象を受けました。

もし、私が逆の立場で英語やベトナム語の習得を目指し学ぶとしたら相当な勉強量と努力が必要だなと。

それでも、これからは語学力というスキルが当たり前に求められる社会であると思うし、自分が将来就きたい職業にも必ず求められる能力である。

Haさんの語学に対する学ぶ姿勢をみて、母国語以外の言語を話せるようになりたいという想いが、ぐっと強まった気がした。


インタビューが終わってからは、、、

Haさんのお母さんとHaさんが作ってくださったベトナムの家庭料理をご馳走になりました。


f:id:iamkmm6vipmk:20160906021159j:plain

f:id:iamkmm6vipmk:20160906021329j:plain

揚げ春巻き、豚の角煮、空芯菜、(梅干し入り)秋刀魚の煮付けのような物、匂いは紅生姜だけど味は(ハチミツが入っており)甘酸っぱい体に良さそうな飲み物←名前忘れてしまった( ;  ; )、チョムチョーム。


どれもとても美味しくて、やっぱりどこか親しみを感じさせる家庭の味があって、美味しいものをお腹いっぱい頂くことができて幸せでした(o^^o)

本当にありがとうございました!


名前はヴォー。何かと何かのミックスらしい。笑 大きいけど、よく懐いてくる性格でめっちゃ可愛かった!!

f:id:iamkmm6vipmk:20160906022354j:plain



夜は、フーンライへ。

フーンライは、色々な事情を持った社会的に貧困層の子どもたちを雇っているレストランであった。だけど、フーンライの接客サービス(食器持ち方、置き方、飲み物の注ぎ方、料理の説明、、、)は丁寧でお客に対してのおもてなしの精神に温かみを感じた。

お料理を頂いて、ベトナムの家庭料理がまたさらに好きなった。お昼も夜も素敵な食事に囲まれてとても贅沢をした気分でした(o^^o)

f:id:iamkmm6vipmk:20160906024438j:plain


f:id:iamkmm6vipmk:20160906024622j:plain


f:id:iamkmm6vipmk:20160906030748j:plain


f:id:iamkmm6vipmk:20160906030834j:plain


f:id:iamkmm6vipmk:20160906030906j:plain